アマチュア無線交信トレーニング

9月13日(日)浅柄野野営場で、日本ボーイスカウト滋賀連盟主催のアマチュア無線の交信トレーニングが行われました。10月16日(金)~18日(日)に開催されるJOTA(ジャンボリー・オン・ジ・エア)に先立って、無線従事者免許を所持するスカウトを対象にした交信トレーニングです。JOTAとは、国内外のスカウトたちがアマチュア無線の交信を通じて、世界中のスカウト仲間と理解しあい知識や友情を深めることを目的として毎年開催されている公式の国際行事です。守山第1団は、今年は17日と18日に参加予定です。トレーニングには、守山第1団からは免許を所持するスカウトのうち3名が参加しました。

交信に必要な言葉を通話表を見ながら練習して、いざ本番に挑みます!

さて、何人のアマチュア無線家と交信できるかな?

みんな最初は緊張しながらの交信でしたが、たくさんの人と交信しているうちに段々と慣れて楽しく会話していました。災害時にもたいへん役に立つアマチュア無線。これからも訓練を積んで、JOTAで世界中のスカウト仲間と交信を楽しめるようになるといいですね。

前の記事

入団式