入団式

守山第1団のボーイスカウトは9月から新しい年度が始まります。
9月6日(日)エルセンターにて入団式・上進式が開催されました!

今年度はコロナ対策のため、会場を広々使って、密にならないように行いました。
なので、団全体での式典は行わずに、まずはカブ隊のみで入団式。
ちょっと寂しい気もしますが…
カブ隊が会場を退場した後に入れ替えをして、ボーイ隊やベンチャー隊などの上進式が行われました。

新しく7人の子が入団しました!
これからよろしくね!

隊長にチーフをつけてもらって、敬礼もビシッと決まってますね。( ̄^ ̄)ゞ

旗を持って、「やくそく」と「さだめ」の唱和をします。
これでカブスカウトの仲間入りです。

入団式が無事に終わったら、組に分かれて組集会をしました。
新しい仲間やお世話になるデンリーダーとの初顔合わせです。
これから一年間、このメンバーで活動していきます。
ちょっぴりお互い緊張気味です(*^^*)

これからの活動でいつも使う基本動作の練習です。
整列や点呼、カブコールなどをしっかりと練習しました。

活動終了後は保護者会を開催しました。
カブ隊の基本事項の説明や、組の保護者同士の顔合わせなどをします。

保護者会が終わるまで、スカウトたちは外で楽しく遊んで待っていました。
ロープ相撲や長縄跳びなどをして、今まで緊張気味だった新人のスカウト達も、みんな仲良くなりましたよ。
遊びの力ってすごいなーって思いました。

さぁこれから新しい組での一年間がスタートします。
今後の活動が楽しみですね。