BGL合同例会

5月28日(土)に地球市民の森にてBGL合同例会が開催されました。BGL合同例会は、いつも私たちの活動を支援してくださっている近江守山ライオンズクラブさん(L)が、ガールスカウト滋賀県第15団(G)・ボーイスカウト守山第1団(B)をお招きくださり、自然体験や奉仕作業を共に行う行事です。開会式ではBGLそれぞれが誓いの唱和と歌を斉唱し、ライオンズクラブからガールスカウトとボーイスカウトへ育成金の贈呈などが行われました。

開会式のあとは3つの班に分かれて活動しました。
10年前に植樹した木々が混み合ってきたので、森の健康を保つための間伐をしました。森づくりセンターの方に説明をしていただき作業に取り掛かります。立木を切るのにみんな苦労してましたね。

自然観察ウォークラリーもしました。地球市民の森にある草花や木々についていろいろ教えていただきました。身近な植物でも知らないことがたくさんありました。

野洲川のお話会では、今の野洲川ができた当時のいきさつの紙芝居をビデオで見させてもらいました。

近江ライオンズクラブの皆様には、平素より守山第1団のボーイスカウト活動をご支援いただき、また本日も例会にお招きくださり、貴重な体験をさせていただきましたこと感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

前の記事

春の団ハイク