夏期移動キャンプ

ベンチャー隊が夏休み期間7月23日の(金)~24日(土)に、自転車を利用して移動キャンプを実施しました。目的地はマキノ高原キャンプ場です。今回の記事もスカウトが執筆してくれました。


今回の活動は、自転車で移動キャンプ(全行程130km)を行いました。
真夏の炎天下に自転車を使っての移動なので、熱中症対策を事前に話し合い実施しました。

スカウトハウスに集合し、出発!

2日とも快晴の中、湖岸の涼しい風を受けながらのサイクリングは、とても気持ちよかったです。ただ、予想どおり夏の日差しが容赦なく降り注ぎ、体力の消耗が激しかったので、多くの休憩が必要でした。
目的地に近づき、メタセコイア並木を通過した時は、その素晴らしい景色に心が癒され、力が湧いてきた気分になりました。

快晴の中順調に走ってます
メタセコイア並木の美しさに心を癒されながら走りました。あと少しです。

キャンプ場に到着し、受付を済ませた後、サイトへ移動。その後休む間も無く設営にかかりました。設営ができたら小休止の後、疲れと強い日差しで痛めつけられた身体を癒しに温泉へ。風呂上りの牛乳は最高で元気を取り戻した気分になりました。

設営後に記念撮影
風呂に行くまで少し休憩中
風呂上りに牛乳で乾杯!疲れが取れました。

夕食は、各自が持参した食材を美味しくいただき、食後にコンロでマシュマロを焼いて、みんなで楽しく過ごしました。
食事は簡単に。ゴミも最小限です。

翌朝も持参の食材で朝食を済ませ、現地を出発しました。今日も暑くなりそうです。事故に遭わないよう安全に注意して帰ります!

徹営完了し、いざ出発。

身体も暑さに慣れたのか、前日よりも良いペースで走る事が出来ました。

やっぱり暑い・・・。ガンバリマス!

夕方、全員が無事にスカウトハウスに到着、僕達の帰りを待って頂いていた青木隊長に帰着の報告を済ませた後、解散しました。

到着報告

中学生の頃と違い、通学や普段の移動に自転車に乗らなくなった者が多かったのですが、暑さも厳しかった中で、こまめに休憩をとり、声を掛け合って乗り切れたことは、これからの活動に向けての良い経験となりました。

みんな、お疲れ様でした。

前の記事

しが自然体験の日